第33回日本脊椎インストゥルメンテーション学会(The 33rd Annual Meeting of the Japanese Spinal Instrumentation Society) 第33回日本脊椎インストゥルメンテーション学会(The 33rd Annual Meeting of the Japanese Spinal Instrumentation Society)

プログラム

【宿泊・交通についてのご注意】

学会開催期間中は、国内最大級のグルメイベント「2024さっぽろオータムフェスト」が 会場周辺の大通公園で開催されます(イベント期間: 9月6日(金)~9月29日(日))。
宿泊・交通の混雑が予想されますので、お早目のご手配をお願いします。

Kumu Cloward Lecture

9月20日(金) 15:40~16:40

若手教育はどうすべきか チームビルディングには何が大切か
−35年の脊椎外科医としての経験から−

座長:
  • 種市 洋(獨協医科大学医学部医学科整形外科学)
演者:
  • 松山 幸弘(浜松医科大学整形外科学講座)

文化講演

9月20日(金) 14:40~15:40

2023WBC侍ジャパンから学ぶ、最高の個を育て、最強のチームを育むには

座長:
  • 伊東 学(国立病院機構北海道医療センター)
演者:
  • 白井 一幸(育成・チームビルディングコーチ / WBC侍ジャパンヘッドコーチ)

海外招請講演

Advances in Anterior Lateral Reconstruction: Techniques, Technology and Outcomes

9月20日(金) 10:45~11:45

  • Anthony Kwon(OrthoCarolina Spine Center in Charlotte, NC, USA)

ビデオシンポジウム

ビデオシンポジウム 1 ロボット支援下脊柱再建術の現状と将来像

9月20日(金) 8:40~10:10

座長:
  • 金村 徳相(江南厚生病院整形外科)
  • 川口 善治 (富山大学医学部整形外科)

VSY1-1 ハイブリッド手術室での手術支援ロボットCirqを用いた側弯症手術

  • 大場 悠己(信州大学医学部整形外科)

VSY1-2 ロボット支援頚椎手術

  • 藤城 高志(大阪医科薬科大学整形外科)

VSY1-3 脊椎ロボットの現状と将来展望

  • 川口 善治(富山大学医学部整形外科)

VSY1-4 次世代脊椎手術~ロボット支援と教育の統合~

  • 山下 一太(徳島大学整形外科)

VSY1-5 Robotic surgeryによる最小侵襲頸椎固定術

  • 谷 陽一(関西医科大学整形外科学講座)

ビデオシンポジウム 2 新たな時代を迎えた最小侵襲脊椎内視鏡手術

9月20日(金) 10:25~11:55

座長:
  • 石井 賢(New Spineクリニック東京、慶應義塾大学)
  • 船尾 陽生(国際医療福祉大学成田病院整形外科)

VSY2-1 新たな時代を迎えた最小侵襲脊椎内視鏡手術

  • 石井 賢(New Spineクリニック東京、慶應義塾大学)

VSY2-2 微小解剖から見たmono-portal FESの優位性

  • 大森 一生(日本鋼管病院脊椎外科センター)

VSY2-3 全内視鏡下腰椎椎体間固定術:PETLIF®システムを用いたTF-LIF(Transforaminal approach Lumbar Interbody Fusion)

  • 長濱 賢(札幌脊椎内視鏡・整形外科)

VSY2-4 Kambin's triangle lumbar interbody fusionの治療成績の向上に向けて

  • 森本 雅俊(徳島大学整形外科)

VSY2-5 UBE(BESS)の現在地と可能性

  • 佐々木 寛二(聖隷浜松病院整形外科)

VSY2-6 経仙骨的脊柱管形成術 (Trans-sacral Spinal Canal Plasty: TSCP)

  • 横須賀 公章(久留米大学整形外科学教室)

ビデオシンポジウム 3 インスツルメントの進歩と脊柱矯正手術の現状

9月21日(土) 8:00~9:30

座長:
  • 赤澤 努(聖マリアンナ医科大学整形外科学講座)
  • 出村 諭(金沢大学整形外科)

VSY3-1 椎弓根スクリューを用いた脊柱変形矯正固定術

  • 辻 太一(JA愛知厚生連豊田厚生病院整形外科・脊椎脊髄センター)

VSY3-2 Growing rodによるearly onset scoliosisの治療の現状と今後の課題

  • 渡辺 航太(慶應義塾大学整形外科)

VSY3-3 先天性側弯症に対するVEPTRによる成長温存手術:アンカートラブルとその対応

  • 川上 紀明(一宮西病院整形外科脊椎・側彎センター)

VSY3-4 Shilla Growth Guidance Systemによる矯正固定術

  • 鈴木 哲平(国立病院機構神戸医療センター整形外科)

VSY3-5 Anterior tetherによる矯正術

  • 高橋 洋平(静岡赤十字病院整形外科)

VSY3-6 成人脊柱変形に対するlateral access surgeryと経皮的椎弓根スクリューを用いた低侵襲矯正固定術の手術戦略

  • 石原 昌幸(関西医科大学整形外科学教室)

シンポジウム

シンポジウム 1 脊椎前方側方進入手術の進歩と各種疾患に於ける適応(When to go anterior)

9月21日(土) 9:35~11:05

座長:
  • 大和 雄(浜松医科大学整形外科)
  • 金子 慎二郎(藤田医科大学医学部脊椎外科学講座)

SY1-1 日本に於ける脊椎前方側方進入手術の歴史/進歩
History/Progress of Lateral Lumbar Interbody Fusion Surgery in Japan

  • 大鳥 精司(千葉大学医学部整形外科)

SY1-2 側方進入腰椎椎体間固定術の進歩

  • 野尻 英俊(順天堂大学医学部整形外科学講座)

SY1-3 頚椎前方手術の適応と実際

  • 吉井 俊貴(東京医科歯科大学整形外科)

SY1-4 When to go anterior -神経線維腫症を伴う胸腰椎脊柱変形に対する矯正固定術

  • 渡邊 慶(医療法人愛仁会亀田第一病院新潟脊椎外科センター)

SY1-5 When to go anterior(成人脊柱変形)
-成人脊柱変形に対する矯正を主目的とした手術に於いて前方進入手術を併用する意義に関して-

  • 金子 慎二郎(藤田医科大学医学部脊椎外科学講座)

シンポジウム 2 脊柱変形を伴った腰部脊柱管狭窄症の手術加療 あなたは矯正手術をしますか?

9月21日(土) 12:50~14:20

座長:
  • 今釜 史郎(名古屋大学医学部整形外科)
  • 小澤 浩司(東北医科薬科大学整形外科)
症例提示:
  • 大和 雄(浜松医科大学整形外科)

SY2-1 脊柱変形を伴った腰部脊柱管狭窄症に対する手術加療のリアルワールドデータ

  • 中島 宏彰(名古屋大学医学系研究科整形外科学)

SY2-2 脊柱変形を伴った腰部脊柱管狭窄症の手術加療 -私はまずは除圧派です-

  • 竹内 拓海(杏林大学医学部整形外科)

SY2-3 脊柱変形を伴った腰部脊柱管狭窄症の手術加療 (予定)

  • 宮本 敬(岐阜市民病院)

SY2-4 脊柱変形を伴った腰部脊柱管狭窄症の手術加療 あなたは矯正手術をしますか?

  • 大場 哲郎(山梨大学整形外科)

SY2-5 脊柱変形を伴った腰部脊柱管狭窄症患者の治療では愁訴と変形のタイプで治療方針を決定する

  • 有馬 秀幸(浜松医科大学整形外科)

シンポジウム 3  脊柱変形矯正術における集学的医療の展開

9月21日(土) 16:15~17:45

座長:
  • 渡辺 航太(慶應義塾大学整形外科)
  • 松村 昭(大阪市立総合医療センター側弯症センター)

SY3-1 栄養に関する集学的医療。成人脊柱変形患者におけるプレハビリテーションの効果について

  • 大江 慎(浜松医科大学整形外科長寿運動器疾患教育研究講座)

SY3-2 脊柱変形矯正手術における集学的医療の展開 ~リハビリテーションに関する集学的医療~

  • 小谷 俊明(聖隷佐倉市民病院整形外科)

SY3-3 脊柱変形矯正術における骨粗鬆症に関する集学的医療

  • 森平 泰(獨協医科大学整形外科)

SY3-4 小児脊柱変形手術の周術期における集学的治療

  • 山口 徹(福岡市立こども病院整形・脊椎外科)

SY3-5 小児脊柱変形治療における患者被ばく低減の取り組み

  • 横川 文彬(金沢大学整形外科)